USBメモリエラーチェックツール

不揮発性フラッシュメモリであるUSBメモリはHDDと異なり、書き込めなくなるセクタが発生する場合があります。HDDにもセクタエラーを点検するツールがありますが、これはUSB版です。

http://mikelab.kiev.ua/index_en.php?page=PROGRAMS/programs_en

HOME PAGE OF MISHA CHERKES via kwout

リンク先ページより「Check Flash」をダウンロードします。

画面

「Read stability test」ツꀀ:読み込みテストのみを行うので、データは保持されます。
「Write and read test」:書き込みテストを行うので、現在保持されているデータが消えます。
「Save image」:USBメモリ全体をイメージファイル化します。
「Load image」:イメージ化したファイルをリストアします。

おまけに読み書き速度も測定できますね。
このPicoDriveは速度が遅いです・・・

注意点

「Write and read test」では書き込みテストを行うので、現在保持されているデータが消えます。

大切なデータが入っている状態で、「Write and read test」さえ実行しなければ、エラーチェックに最適なツールです。